100日後に死ぬワニ

マーケティング

【マーケティング】「100日後に死ぬワニ」から学ぶソーシャルメディア活用法【Twitter】

きくちゆうきさんの「100日後に死ぬワニ」は投稿開始後から決まった19時ちょうどに投稿するというスタイルを取っていました。ツイッターはリツイートされやすい時間帯があり、その時間は19時から21時です。意図的にバズりやすい時間帯を狙っていたことは考えられます。 2019年12月12日の時点で100日目まで完成しており、自動投稿の予約を3月20日まで終わらせていたと考えても不思議ではありません。
Twitter

データで見る「100日後に死ぬワニ」

100日後に死ぬワニとしてtwitterやInstagramに投稿を続けていた「きくちゆうき」さん。 本日ついに完結し、その後すぐに書籍化が決定、映画化決定、グッズ化、イベント開催など話題になっています。 それでは、100日後に死ぬワニをデータでみてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました