データ分析

データ分析

データ分析とマーケティングがビジネスの現場で重宝される理由

感、経験、度胸と呼ばれているKKDは新しい仕事を始めるのに判断する時 意思決定を行う際にその道のプロ、長年働いている経験者が決めることで その成功率を上げることができる。しかしメリットばかりではなくデメリットもある。 今回はデータ分析とマーケティングの必要性の観点からKKDについて触れてみる
Python

【Python】販売データに基づくアソシエーション分析【コードで解説】

今回はアソシエーション分析についてお話しさせていただきます。 アソシエーション分析とは、機械学習の中でも教師なし学習の一つであり教師データを必要としません。 販売データから一緒に購入されている商品の関連性を見つける分析手法です。 主にマーケティングではアップセル、クロスセルなど、客単価や注文点数を向上させるために利用されます。 一緒に購入される商品がわかると、店舗の陳列棚のレイアウト変更のヒントになり、 ECサイトであれば、一緒に購入されている商品として顧客におすすめすることができます。
データ分析

プログラミング学習 データ分析で必要なスキルの身につけ方

プログラミングを覚えようと思ってるけど、なかなか始められない。 どこから手をつけたらいいの? 過去にプログラミングをやっていたけど挫折してしまった。 理由は様々ですが、プログラミングは続かないことがあります。 プログラミングを長続きさせるための方法を教えます。
Twitter

データで見る「100日後に死ぬワニ」

100日後に死ぬワニとしてtwitterやInstagramに投稿を続けていた「きくちゆうき」さん。 本日ついに完結し、その後すぐに書籍化が決定、映画化決定、グッズ化、イベント開催など話題になっています。 それでは、100日後に死ぬワニをデータでみてみましょう。
コンペ

データ分析 コンペサイトに参加して腕を上げる方法

データ分析は、日進月歩。次々と新しい手法が生み出され数年後にはさらに効率化され、 精度が上がっていきます。世界のトレンドを把握することでデータサイエンティストとしての腕を上げていきます。
データ分析

マーケティングにデータ分析を取り入れるのが推奨される話

マーケティングとは、ユーザーニーズ、市場調査から始めるマーケットインや、企業や個人が作りたい製品を作る、プロダクトアウトがありますが、やはり限界があります。マーケティング自体の定義が人それぞれ違うように、正解はありません。 しかし、データ分析を取り入れることにより、失敗する確率を下げる効果があると考えます。
ABC分析

データ分析 店舗の在庫管理をABC分析で効率的に行う方法

店舗を経営していくにあたり、在庫管理はとても重要です。 何が売れ筋で何が死に筋なのかを分類する手法の一つにABC分析があります 今回はABC分析について説明します。
データ分析

データ分析 クラウドファンディングの成功要因について

kaggleにアップロードされている、クラウドファンディングサイト、kickstarterのデータセット を利用して、pythonでデータ分析してみました。
データ分析

データ分析 活用事例 ソーシャルゲーム 指標

データ分析は業界によって、会社によって目指す目標や、観測する指標が異なる場合が多いです。 今回は、ソーシャルゲームを例にデータ分析するにあたって観測する指標を紹介します。
データ分析

データ分析とは、組織革命である

分析手法を用いて資料作成をするのは、データ分析の一部であり、データ分析のプロセスの一つにしか過ぎない。もっと言うとマーケティングの中の手法の一つとしてデータ分析があると理解するべきだ。その裏側には組織の上層部、すなわち意思決定者にどうやってデータ分析の結果の施策や提案を通すかが重要なのである。 裏を返すと、組織の上層部へ説得と組織改革が成功すれば、それは真のデータ分析と言える。データ分析を用いた意思決定が組織の一部として本来のマーケティングが機能することで、初めてデータ分析ができたと言えるだろう。
タイトルとURLをコピーしました